TOP

デリヘルで風俗嬢を待つ間、待合室で順番を待つ間・・・そんなプレイの前に、己を高める為に読みたい風俗体験談を集めました!

細かいサービスが素晴らしかったです

いつも通り休みになると自分の最大の楽しみである風俗の時間がやってきます。自分の場合は固定のお店に通い続けるのではなく、色んなお店に足を運び違う女の子を指名して楽しんでいます。今回はオフィスをコンセプトにしたデリヘルにしましたが、結構OL姿が似合うエロ眼鏡的な女の子に会う事が出来ました。見た目が結構キツイ感じの女の子でしたので伊達眼鏡がとにかく似合っていたKちゃんはエッチがとても大好きなそうで、この仕事は求人を見てやり始めたものの自分的には天職だと思っているそうです。そんな彼女の接客なので嫌々やっているような要素はもちろんなく、笑い声が絶えないとても楽しい時間を送る事が出来ました。攻めるのもしっかりとこちらの要望を聞いてくれるので不満なところは全くありませんでしたし、こっちが我慢しているとちゃんとゆっくりにしてくれたりと細かいサービスをしてくれたため、とても気持ちよく最後はしっかりとイクことが出来ました。

デリヘル嬢ってめっちゃ稼げるんですね

この前呼んだデリヘル嬢に給料事情をちょっと聞いてみました。すると「う〜ん先月は結構稼げたんだけど60〜70万くらいかな?」と言っていました。頑張って勉強をして結構いい大学出て、そこそこの企業で働く僕の倍近くあるじゃないですか…。あきらかにバカそうなのに…。やっぱり女の人は風俗って高収入の仕事があるからいいですよね。学歴がなくても稼げるのは羨ましいです。そんなことが頭のなかをぐるぐると巡りましたが、当然プレイはしっかりと楽しませてもらいました。彼女もアホそうですが、テクニックはバッチリ完璧でした。Dキスして、全身リップでペロペロしてもらい、フェラチオでフル勃起からの素股でフィニッシュというスタンダードな内容ですがそれぞれに小技を効かせていて、なかなかのテクニシャンでした。帰りにスマホで風俗の求人サイトを見たのですが、やはり日給数万円とかかなりの高額提示が多かったです。自分も女に生まれていたらな〜。


キレカワな女の子と会話が弾んだ

いつもの仕事帰りのガールズバーです。疲れていたのでまっすぐに家に帰ればいいのですけど、帰っても一人ですからね。仕事が早く終われば帰りたくない症候群になってしまうのです。かといって潤沢にお金があるわけではないので、生活費と遊行費は分けているのですけど、さすがに諭吉がなくなるとガマンモードですね。それでもGBくらいには行けるか、なんて思いながら通っているのです。今回はいつものところなのですけど、いつもでも毎回新しい女の子との遭遇ですよ。それくらい出入りが激しいところでもあるのです。今回の女の子も求人募集から応募してきたバイトの女の子でキレカワですね。回転が速いので次に来たときに在籍しているかどうかわかりませんけど、楽しくトークができました。綺麗な女の子ですから、却ってガールズバーじゃなくてもまっとうな仕事のほうがいいよ、なんて言ったら笑ってましたから、きっと次にここに来ても会えないだろうな、なんて思いました。